インプラントしたら、もう口元を気にしないでも済みます

Posted by admin

インプラントが歯科でも一般的になりつつありますが、
この私も、このたびインプラントをしてみました。
この判断をするまでに、半年ほどかかったのですが、
どうしてそんなに決断に時間がかかったか、というと、
治療費が高いので慎重に考えていた、というのが正直な理由です。
しかし、色々懸案事項を天秤にかけて判断してみると、ことごとく、
インプラントのほうがいい!
という事がわかったので、やっと、インプラントをする決意がつきました。
まず、インプラントをしたら、自分の歯と同じように、かんだり食べたり、
それなりに硬いものでもかじれるようになる、というメリットがあります。
更には、ぐらぐらしていた不安定な歯をカバーする事なく話せるので、
話し方もクリアーになるし、人と話すことが苦にならなくなるというメリットがあります。
そして、歯の治療が終わると、歯が健康になったせいなのか、
見た目も心も軽やかになり、以前より歯を見せて笑う事が多くなり、
少し自分の笑顔に自信がもてるようになりました。